クリーネストライン

サーフィン

投稿を並べ替える
読み込み中
エラー
自身もその保護に協力する故郷のブレイクで、もうひと乗りするためにポイントへパドルアウトするラモン。チリ、プンタ・デ・ロボス Photo: Rodrigo Farias Moreno

『The Fisherman’s Son』:プンタ・デ・ロボスへの僕のビジョン【アップデート:ラモン・ナバロ来日フィルム&ブックツアー日程】

By ラモン・ナバロ   |   2015/06/29 2015年6月29日

漁具を整理するラモンと彼の父アレハンドロ。Photo: Jeff Johnson 子供のころの僕は、父の手伝いをしながら父とまったく同じような漁師になりたかった。でも数人の男たちがサーフボードとウェットスーツとともに町に現れたとき、僕は思わず「ワオ!これはすごい」とつぶやいた。そしてそれからは、世界中の… さらに読む

八重山諸島は私の大好きな場所のひとつ。何度訪れても新しい挑戦や刺激が待ち受けている。今回は黒島から石垣までスタンドアップで渡ろうという企画だったが、残念ながら腰を痛めて応援のみ。こんなことが気軽にできる環境と仲間の層の厚さが南西諸島の素晴らしさ。〈アイランドクラブ〉 写真:岡崎 友子

日本を漕いだ夏

By 岡崎 友子(パタゴニア・サーフィン・アンバサダー)   |   2012/11/01 2012年11月1日

旅は、偏見、独善、心の狭さにとって、致命的なものである  – マーク・トウェイン 八重山諸島の一部で生息しているサガリバナはマングローブの一種。夜に花を咲かせ、朝にはその花はぽとりと落ちてしまう。むっとするほどの甘い香りは人が花を目にしなくてもその存在を主張し、花火のような形は一瞬… さらに読む

ダン・マロイ、年一度の「ボディサーフ・クラシック」の最初の大会にて。サンフランシスコ。Photo:  Todd Glaser

『「遅いは速い」: 自転車とサーフィンでカリフォルニアの海岸線を旅する』 – ダン・マロイ来日スペシャルイベント

By パタゴニア    |   2013/06/20 2013年6月20日

ダン・マロイ、年一度の「ボディサーフ・クラシック」の最初の大会にて。サンフランシスコ。Photo:  Todd Glaser 地元には人生100回分の冒険がある。僕は、サーフボード、ウェットスーツ、フィン、マイクと2台のカメラを持って、自転車に乗って海岸線をサーフィンし、友達、家族、知り合いを訪問し、必要な… さらに読む

アラスカでのサーフィンではブーティの代わりにソックスを

アラスカでのサーフィンではブーティの代わりにソックスを

2011/02/03 2011年2月3日

サーフィンをするときに好んでブーティをはく人はいませんが、水が冷たすぎる場所はやむを得ません。マイナス1度の水のなか、美しい頭サイズの波でサーフィンするためにハイクし、ビーチに着いた途端、ブーティを忘れたことに気づいたらどうしますか?創造性を発揮するときです。 僕はパタゴニア製品の長年… さらに読む

紙を使用しないパタゴニアの最新サーフカタログにプルイン

紙を使用しないパタゴニアの最新サーフカタログにプルイン

2010/10/20 2010年10月20日

紙を使用しない「オンラインカタログ」で、最新のサーフカタログをご覧ください。改良されたレギュレーター・ウェットスーツやフレッチャー・シュイナード・デザインズによる新型ハイブリッド・ショートボード「ファーク」など、冬の波を追い求めるためのウェアやギアが満載です。 Fall 2010オンライン・サ… さらに読む

 スポーツページへ

アウトドアスポーツへの情熱と先端をいくアンバサダーたちの魅力が満載のスポーツページが登場

2012/08/16 2012年8月16日

パタゴニアが愛するスポーツやそのフィールドで活躍するアンバサダーたちを紹介するスポーツページが新たにウェブサイトに登場しました。 スポーツページへ パタゴニアのアンバサダーは、アスリートというよりはパタゴニアというブランドの「代弁者」、もしくは「フィールドの代表者」のような存在です。ア… さらに読む

ライブストリーム:2014 ジェリー・ロペス「ビッグ・ウェーブ・チャレンジ」於 マウント・バチュラー

ライブストリーム:2014 ジェリー・ロペス「ビッグ・ウェーブ・チャレンジ」於 マウント・バチュラー

2014/05/01 2014年5月1日

サーフ・ミーツ・スノー。先週の土曜日、マウント・バチュラーでの第4回目を迎える毎年恒例の「ビッグ・ウェーブ・チャレンジ」で、サーフとスノーが交わった。ホストであるジェリー・ロペスが考案したこの他に類を見ないコンテストは、一連の巨大で圧倒的なバンク・コーナーやクォーターパイプ、そしてサ… さらに読む

ジェリー・ロペス、コリン・ヘイリー、クリッシー・モール出演のビデオシリーズ「トレイシング・ザ・エッジ」をご紹介

ジェリー・ロペス、コリン・ヘイリー、クリッシー・モール出演のビデオシリーズ「トレイシング・ザ・エッジ」をご紹介

2010/10/28 2010年10月28日

トレイシング・ザ・エッジ、イントロ ビデオ:フィッツ・カホール/ブライアン・スミス 私たちの友人であるフィッツ・カホールとパートナーのブライアン・スミスが、3人のパタゴニア・アンバサダーの人生を垣間見るビデオシリーズ、「トレイシング・ザ・エッジ」を制作しました。すでにいくつかのエピソードを… さらに読む

パタゴニア直営店フィルム上映会: 『Uncharted Waters』~ウェイン・リンチの半生~

パタゴニア直営店フィルム上映会: 『Uncharted Waters』~ウェイン・リンチの半生~

2014/08/14 2014年8月14日

クレイグ・グリフィン監督による『Uncharted Waters』は、伝説的なオーストラリアのサーファー、ウェインリンチについてのドキュメンタリー映画です。ビクトリアの南西海岸、ローンの町で生い立 ちから「良心的兵役拒否者」としてベトナム戦争の徴兵から逃れた激動の経験をたどります。卓越した才能と南部の… さらに読む

映画『180° South』:その背後にあるインスピレーションを読む

映画『180° South』:その背後にあるインスピレーションを読む

2010/12/02 2010年12月2日

クリス・マロイ監督による待望の映画『180°South』が、2011年1月22日(土)より20日間限定で東京・渋谷 シネクイントにて上映されます。現在シネクイントおよび関東のパタゴニア直営店で前売り券(税込1,500円)を発売中。全国でも順次公開を予定しています。詳細は『180°South』ウェブサイトをご覧ください… さらに読む

ダン・マロイ(右)とコール・クリステンセン(左)

パタゴニア・サーフィン・アンバサダーに聞きました:「パタゴニア サーフ千葉の印象は?」

By パタゴニア    |   2011/10/06 2011年10月6日

ダン・マロイ(右)とコール・クリステンセン(左) まだまだ残暑の残る9月中旬、今年6月にオープンしたパタゴニア サーフ千葉をパタゴニア・サーフィン・アンバサダーたちが訪れました。訪れたのは、ジェリー・ロペス、ウェイン・リンチ、ダン・マロイ、コール・クリステンセン、キム・ディグス、そして… さらに読む

読み込み中
エラー