クリーネストライン クリーネストライン

最高のジーンズ さらに読む

https://tcl-jp.patagonia.com/wp-content/uploads/2021/09/pat_f21_denim_cartoon-heroimage-1.jpg
投稿を並べ替える
読み込み中
エラー
隠蔽策、それとも透明性?

隠蔽策、それとも透明性?

2010/11/04 2010年11月4日

私がフィクション執筆のためのクラスを取って9週間になりますが、授業の一環に、短編小説を書き、お互いの作品を批評しあうというのがあります。そして先日、ある生徒の作品を批評しました。広範囲にわたる機密保持契約からオフィス内の監視カメラ設置にいたるまで、機密保持のために過激な手段をとる企業… さらに読む

共通の環境価値のために競合企業が協力する

共通の環境価値のために競合企業が協力する

2010/11/01 2010年11月1日

競合企業が協力しあうということも珍しいことですが、環境への影響を抑える手段を議論するために協力しあうというのは、さらに珍しいことでしょう。けれどもそれが、テキスタイル製品の染色と最終加工を審査する独立した第三機関であるブルーサイン・テクノロジーズとの関係によって実現しました。 私たちは… さらに読む

ジェリー・ロペス、コリン・ヘイリー、クリッシー・モール出演のビデオシリーズ「トレイシング・ザ・エッジ」をご紹介

ジェリー・ロペス、コリン・ヘイリー、クリッシー・モール出演のビデオシリーズ「トレイシング・ザ・エッジ」をご紹介

2010/10/28 2010年10月28日

トレイシング・ザ・エッジ、イントロ ビデオ:フィッツ・カホール/ブライアン・スミス 私たちの友人であるフィッツ・カホールとパートナーのブライアン・スミスが、3人のパタゴニア・アンバサダーの人生を垣間見るビデオシリーズ、「トレイシング・ザ・エッジ」を制作しました。すでにいくつかのエピソードを… さらに読む

コンテストが正式に開始:サンタバーバラ中学校の生徒から寄せられたエッセイ。Photo: Tim Davis

2010年キッズ・カタログの裏話:掲載エッセイ『ハイキング・レッスン』について

2010/10/25 2010年10月25日

コンテストが正式に開始:サンタバーバラ中学校の生徒から寄せられたエッセイ。Photo: Tim Davis 去年の1月、分厚いマニラ封筒がパタゴニアの編集部に届けられ、コンテストが正式に始まりました。サンタバーバラ中学校に通う生徒から16作のエッセイが寄せられ、私たちはこのエッセイのなかにパタゴニアの20… さらに読む

@patagoniajp
紙を使用しないパタゴニアの最新サーフカタログにプルイン

紙を使用しないパタゴニアの最新サーフカタログにプルイン

2010/10/20 2010年10月20日

紙を使用しない「オンラインカタログ」で、最新のサーフカタログをご覧ください。改良されたレギュレーター・ウェットスーツやフレッチャー・シュイナード・デザインズによる新型ハイブリッド・ショートボード「ファーク」など、冬の波を追い求めるためのウェアやギアが満載です。 Fall 2010オンライン・サ… さらに読む

クリーネストラインとは

クリーネストラインとは

By パタゴニア   |   2010/10/15 2010年10月15日

「私たちは、故郷である地球を救うためにビジネスを営む。」 -パタゴニアのミッション・ステートメント クリーネストラインは、私たちが作る製品や愛するスポーツ、そして私たちが心配する環境問題についての対話を促し、パタゴニアのミッションをさらに促進することを目的としています。パタゴニア製品に… さらに読む

イヴォン・シュイナード、アメリカン・エキスプレスのメンバーズ・プロジェクトのコマーシャルに登場

イヴォン・シュイナード、アメリカン・エキスプレスのメンバーズ・プロジェクトのコマーシャルに登場

2010/10/14 2010年10月14日

2010年3月のアカデミー賞受賞式をご覧になっていたら、アメリカン・エキスプレスのメンバーズ・プロジェクトのコマーシャルにパタゴニアの創始者、イヴォン・シュイナードが登場したのに気づかれたかも知れません。このプロジェクトは社会的行動のネットワーク、Takepart.comとのパートナーシップによるもの… さらに読む

イヴォン・シュイナード。Photo: Tim Davis

クリーネストラインの編集者ケイシー・カースノースキー、ソーシャルメディアブログのインタビューを受ける

2010/10/07 2010年10月7日

私たちのブログ、クリーネストラインの編集者のケイシー・カースノースキーが、ソーシャルメディアブログのひとつ、「The Viral Garden」のマック・コリヤーから取材を受けました。クリーネストラインはマックのお気に入りの企業ブログですが、ケイシーにとってはソーシャルメディアに関するパタゴニアのフ… さらに読む