クリーネストライン

フットプリント

読み込み中
エラー
アートワーク:ジェフ・マクフェトリッジ

ダウンの真相:パタゴニアが100%トレーサブル・ダウンを発表

2014/11/07 2014年11月7日

アートワーク:ジェフ・マクフェトリッジ 今シーズン(2014年秋)より、パタゴニアのダウン製品にはトレーサブル(追跡可能な)・ダウンを100%使用します。これはパタゴニアのダウン製品すべてが強制給餌やライブ・プラッキング(生きたまま羽毛採取)を行われた鳥によるものではないことが追跡可能である… さらに読む

上記は本書の目次からの写真ですが、その内容をうかがわせるものです。また以下は、私たちの仕事をハーパーズ・インデックス式の分かりやすい数字で説明したものです。さらに掘り下げてお読みになりたい方は文末のブックレットの写真をクリックしてめくってください。お楽しみいただければ幸いです。

Photo: (左上から時計回りに)Eli Steltenpohl、Mikey Schaefer、Lindsay Walker、Tony Clevenger、Ben Knight。Artwork: Amanda Lenz

責任を負おうとする:2014年度 パタゴニア環境的・社会的イニシアチブ

By パタゴニア    |   2014/10/16 2014年10月16日

上記は本書の目次からの写真ですが、その内容をうかがわせるものです。また以下は、私たちの仕事をハーパーズ・インデックス式の分かりやすい数字で説明したものです。さらに掘り下げてお読みになりたい方は文末のブックレットの写真をクリックしてめくってください。お楽しみいただければ幸いです。 Photo:… さらに読む

ネバダ州リノにあるサービスセンター。倉庫で製品が選定され、梱包ステーションに送られると、出荷エリアに向かうコンベヤーベルトに載せられる。セールや年末などの繁忙期にはとくに、このシステムによって効率性を最大限に活かしながら出荷することが可能となる。Photo: Nellie Cohen

パタゴニアのプラスチック梱包:衣類配送の課題に関する調査報告書

By ネリー・コーエン/エリッサ・ローマン   |   2014/08/04 2014年8月4日

ネバダ州リノにあるサービスセンター。倉庫で製品が選定され、梱包ステーションに送られると、出荷エリアに向かうコンベヤーベルトに載せられる。セールや年末などの繁忙期にはとくに、このシステムによって効率性を最大限に活かしながら出荷することが可能となる。Photo: Nellie Cohen パタゴニアでは工場… さらに読む

創業40年を経たいまも、原生地域のために原生地域を守るという私たちの考えは変わらない。カリフォルニア州ヨセミテ渓谷のロスト・アロー・スパイア。Photo: Glen Denny

野生のために働く:2013年度のパタゴニアの環境イニシアティブ

By イヴォン・シュイナード   |   2013/10/10 2013年10月10日

創業40年を経たいまも、原生地域のために原生地域を守るという私たちの考えは変わらない。カリフォルニア州ヨセミテ渓谷のロスト・アロー・スパイア。Photo: Glen Denny 「世界の生存は野生にある」 — ヘンリー・ディビッド・ソロー 今年パタゴニアは創業40周年を迎えます。祝福に値する多くの功績のなかで… さらに読む

カリフォルニア州ベンチュラのトゥルーパート・マニファクチャリング社の社長シェーン・プルコップが、パタゴニアのソーシャル/エンバイロメンタル・レスポンシビリティのチームにパタゴニアのために製造しているリバー・クランポンを見せる。Photo: Jim Little

責任あるサプライチェーンを目指して:パタゴニアの工場監視の取り組み

By パタゴニア    |   2013/05/20 2013年5月20日

カリフォルニア州ベンチュラのトゥルーパート・マニファクチャリング社の社長シェーン・プルコップが、パタゴニアのソーシャル/エンバイロメンタル・レスポンシビリティのチームにパタゴニアのために製造しているリバー・クランポンを見せる。Photo: Jim Little バングラデッシュで起きた最近の悲劇的な出… さらに読む

羊の群れに向かうガウチョとボーダーコリー

パタゴニアの牧羊

By ジム・リトル   |   2013/02/12 2013年2月12日

羊の群れに向かうガウチョとボーダーコリー パタゴニアの福利厚生制度はとても充実しているが、そのなかでもとくにすばらしいのは、環境保護グループでボランティア活動をする機会を与えてくれるインターンシップ・プログラムだ。ベンチュラ本社でエディターとして働いてきた15年間に、僕はウエスト・イエロ… さらに読む

生きるために:パタゴニア・ブックス最新刊 『レスポンシブル・カンパニー』より

生きるために:パタゴニア・ブックス最新刊 『レスポンシブル・カンパニー』より

By イヴォン・シュイナード&ヴィンセント・スタンリー   |   2012/12/10 2012年12月10日

我々の暮らしは自然を脅かしているし、人間としての根本的ニーズを満たせずにいる。世界的に疲弊が進むとともにお金で買えないものの荒廃も進んでおり、我々の健康も経済的繁栄も少しずつ悪化している。どうしてそうなってしまっているのかは、まだ、よくわかっていない。 一方、ここ何十年かでさまざまな新… さらに読む

Photo: Patagonia Historical Archives

ビジネスにより大きな「責任」が求められるとき

2012/09/10 2012年9月10日

ゲストコラムニスト:イヴォン・シュイナード/ヴィンセント・スタンレー *この記事は2012年7月11日(水)のYahoo!Financeに掲載されたものです。 Photo: Patagonia Historical Archives 責任ある会社をはじめるためにビジネスの世界に入るという人はいないでしょう。人は何かに対する特別な思い入れ… さらに読む

カリフォルニア大学サンタバーバラ校大学院生がパタゴニアの輸送慣行とその向上のチャンスを評価

カリフォルニア大学サンタバーバラ校大学院生がパタゴニアの輸送慣行とその向上のチャンスを評価

By パタゴニア    |   2012/09/06 2012年9月6日

何年ものあいだ、パタゴニアはビジネスを営むことの影響を削減する方法を見つけるために、膨大な時間とエネルギーを費やしてきました。私たちはウェアとギアのライフサイクル分析を通して、環境への影響のほとんどが繊維の育成/合成、そして繊布の製造に起因することを学びました。しかし最近まで、輸送シ… さらに読む

パタゴニアの創業者が語る:「なぜ持続可能性は存在しないのか」

パタゴニアの創業者が語る:「なぜ持続可能性は存在しないのか」

2012/06/25 2012年6月25日

インタビュー:カイ・リスドール 2012年4月17日(火)Marketplaceにて放送 カイ・リスドール:イヴォン・シュイナードは「偶然の環境保護者」だと呼べるかも知れません。これはあまり親切な表現ではないかもしれませんが、アウトドアウェアの会社であるパタゴニアの創業者の彼自身の言葉を借りているだけで… さらに読む

フットプリント・クロニクルが刷新されてpatagonia.com/japanに再登場

フットプリント・クロニクルが刷新されてpatagonia.com/japanに再登場

By リサ・ポリー   |   2012/06/15 2012年6月15日

世界地図にピンで表示されたパタゴニアのサプライヤーを見ることができるのは、フットプリント・クロニクルの最新機能のひとつ。Screenshot: Patagonia.com パタゴニアの社員として過去12年間、多くの仕事に関わってきました。そのうちいくつかはおもしろい仕事で、またいくつかは仕事としてやらなければな… さらに読む

読み込み中
エラー