クリーネストライン

フットプリント

読み込み中
エラー
ネバダ州リノにあるサービスセンター。倉庫で製品が選定され、梱包ステーションに送られると、出荷エリアに向かうコンベヤーベルトに載せられる。セールや年末などの繁忙期にはとくに、このシステムによって効率性を最大限に活かしながら出荷することが可能となる。Photo: Nellie Cohen

パタゴニアのプラスチック梱包:衣類配送の課題に関する調査報告書

By ネリー・コーエン/エリッサ・ローマン   |   2014/08/04 2014年8月4日

ネバダ州リノにあるサービスセンター。倉庫で製品が選定され、梱包ステーションに送られると、出荷エリアに向かうコンベヤーベルトに載せられる。セールや年末などの繁忙期にはとくに、このシステムによって効率性を最大限に活かしながら出荷することが可能となる。Photo: Nellie Cohen パタゴニアでは工場… さらに読む

アメリカのペットボトルの回収率は30%以下。リサイクル施設に到達したこれらの幸運なボトルは、溶かされてリサイクル・ポリエステル製のギアに変身する。この秋、パタゴニア製品ラインの対重量比の69%はリサイクル素材に由来するもの。Photo: Lloyd Belcher

プラスチック問題についてパタゴニアが行なっていること

By パタゴニア    |   2019/10/01 2019年10月1日

私たちの故郷である惑星はプラスチックという深く憂慮すべき蔓延する問題を抱えています。この4月、海の最も深い場所、マリアナ・トレンチについて学ぶ研究者のグループは、太平洋の表面下10キロ以上付近で浮かんでいるプラスチックの袋とお菓子の包装紙を発見しました。 世界中で毎年4億5千万トンのプラ… さらに読む

まもなく自家製のコンポストにあやかる今シーズン最初の苗を手入れするリズ

「私のフットプリント」:言葉を広めることについての一言

2012/02/02 2012年2月2日

シリーズのご紹介:今日の市民は積極的で、物事に関心をもち、そして何よりも自信を抱いています。それは消費者としての選択の力と社員としての力について、そして変化させることが可能であるという自信です。 フットプリント・クロニクルはパタゴニアが企業としてどのように環境への悪影響を削減し、改革を… さらに読む

2015年度パタゴニアの環境/ソーシャル・イニシアチブ。お近くのパタゴニア直営店にて、または デジタル版をお読みください。Cover photo: Donnie Hedden

パタゴニアの地球税:2015年度 パタゴニアの環境/ソーシャル・イニシアチブ

By パタゴニア    |   2015/10/09 2015年10月9日

従来の慈善活動の様式は、企業や財団などの大規模な資金提供者がおもに大掛かりなプロの環境グループを支援するのが通常です。(500万ドルを超える予算をもつ)全国的な大規模環境保護団体は重要な仕事をしていますが、それらは環境グループ全体のわずか2%にすぎないのにもかかわらず、全環境助成金および… さらに読む

共通の環境価値のために競合企業が協力する

共通の環境価値のために競合企業が協力する

2010/11/01 2010年11月1日

競合企業が協力しあうということも珍しいことですが、環境への影響を抑える手段を議論するために協力しあうというのは、さらに珍しいことでしょう。けれどもそれが、テキスタイル製品の染色と最終加工を審査する独立した第三機関であるブルーサイン・テクノロジーズとの関係によって実現しました。 私たちは… さらに読む