クリーネストライン

フットプリント

読み込み中
エラー
私たちの時代における「質」とは? フットプリント・クロニクルのビデオ第3部をご覧ください

私たちの時代における「質」とは? フットプリント・クロニクルのビデオ第3部をご覧ください

By パタゴニア    |   2010/12/24 2010年12月24日

マイケル・ハーウィッツはブログ、Greenovateでパタゴニアのフットプリント・クロニクルについて次のように述べています。「多くの会社が透明性イニシアティブを導入していますが、パタゴニアのプロジェクトは、会社の規模とそれがカスタマーの要望に基づいているという点において、ほぼ前例がないといえる… さらに読む

アートワーク:ジェフ・マクフェトリッジ

ダウンの真相:パタゴニアが100%トレーサブル・ダウンを発表

2014/11/07 2014年11月7日

アートワーク:ジェフ・マクフェトリッジ 今シーズン(2014年秋)より、パタゴニアのダウン製品にはトレーサブル(追跡可能な)・ダウンを100%使用します。これはパタゴニアのダウン製品すべてが強制給餌やライブ・プラッキング(生きたまま羽毛採取)を行われた鳥によるものではないことが追跡可能である… さらに読む

本研究の際にテストされたマイクロファイバーの拡大画像を示す顕微鏡写真。これらの極小のファイバーは5ミリ以下で衣類の寿命全体にわたり抜け落ちる。Photo: Matthew Watkins

マイクロファイバー汚染の真相追求のために協力する

By ステファン・チャステイン   |   2019/04/03 2019年4月3日

パタゴニアは業界のパートナーと協力し、衣類の使用期間中に抜け落ちる極小の布地粒子であるマイクロファイバーについての調査を、〈オーシャン・ワイズ〉のプラスチック・ラボに委託しました。そしてこの研究プロジェクトの第一段階を完了したばかりのプラスチック・ラボの科学者に、パタゴニアはそのアッ… さらに読む

パタゴニアのウェアの製造:どこで?どうやって?なぜ?

パタゴニアのウェアの製造:どこで?どうやって?なぜ?

By パタゴニア    |   2012/04/26 2012年4月26日

パタゴニアの直営店やカスタマーサービスでは、ほぼ一週間に一度の割合でパタゴニアのウェアの製造についての質問をいただきます。どこで製造しているのですか? 中国で作っていますか? なぜですか? なぜここ、アメリカで製造しないのですか? 工場の労働条件は? そこでより詳しい情報のリンクを含む、少… さらに読む

地図:フットプリント・クロニクル

いちグローバル企業としていまもTPP(環太平洋戦略的経済連携協定)に反対します。

By ローズ・マーカリオ   |   2016/01/27 2016年1月27日

地図:フットプリント・クロニクル 環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)が高額な医薬品価格の保護を抑制し、タバコ会社が地元の反喫煙法案を負かす援助をする法的制裁を削除したというのはうれしいことです。長年吹聴されながらも一連の貿易協定では施行されなかった、より優れた労働者の保護や、野生動物を… さらに読む

パタゴニアの環境/ソーシャル・レスポンシビリティ・ディレクター、キャラ・チャコンがサプライヤーの監査に参加する様子。Photo: Julie Netzsky

公正労働協会による監査の向こう側には…

2010/12/06 2010年12月6日

パタゴニアの環境/ソーシャル・レスポンシビリティ・ディレクター、キャラ・チャコンがサプライヤーの監査に参加する様子。Photo: Julie Netzsky 監査される側に立つことを好む人は誰もいません。たとえ監査を仕事にしている人でさえも…。私たちの環境/ソーシャル・レスポンシビリティ・ディレクターであ… さらに読む

上記は本書の目次からの写真ですが、その内容をうかがわせるものです。また以下は、私たちの仕事をハーパーズ・インデックス式の分かりやすい数字で説明したものです。さらに掘り下げてお読みになりたい方は文末のブックレットの写真をクリックしてめくってください。お楽しみいただければ幸いです。

Photo: (左上から時計回りに)Eli Steltenpohl、Mikey Schaefer、Lindsay Walker、Tony Clevenger、Ben Knight。Artwork: Amanda Lenz

責任を負おうとする:2014年度 パタゴニア環境的・社会的イニシアチブ

By パタゴニア    |   2014/10/16 2014年10月16日

上記は本書の目次からの写真ですが、その内容をうかがわせるものです。また以下は、私たちの仕事をハーパーズ・インデックス式の分かりやすい数字で説明したものです。さらに掘り下げてお読みになりたい方は文末のブックレットの写真をクリックしてめくってください。お楽しみいただければ幸いです。 Photo:… さらに読む

ヘンプは容易に栽培できる。繊維質の多い植物で、殺虫剤や灌漑が不要で、肥料も高品質である必要はない。しかし、ヘンプを生地にするのは専門的技術が求められる複雑な作業であり、米国の農家たちはその技術を習得し直す必要があるだろう。Photo: Lloyd Belcher

再び合法化されたヘンプ

By ダイアン・フレンチ   |   2019/05/17 2019年5月17日

今日、気づかないでいるのが難しいくらいに、ヘンプが大々的に宣伝されている。どのライフスタイル誌でも取り上げられ、薬局に行けば目に入り、健康食品ストアの店員やヨガクラスで隣り合わせた人との話題に上ったり、皆何らかのきっかけでヘンプの驚くべきパワーを知ることになる。特に、ヘンプから抽出さ… さらに読む

認めるべき事実:本当に「グリーン」なウェットスーツはまだ存在しない

認めるべき事実:本当に「グリーン」なウェットスーツはまだ存在しない

By パタゴニア    |   2012/02/06 2012年2月6日

なぜパタゴニアはウェットスーツに竹繊維を使用しないのか、についてのこの広告をお読みください。 竹とレーヨンについて 竹がレーヨンになる 竹は地上で最も成長の早い植物で、1日に最高120 センチも伸びます。竹の大半は農薬などを使わない有機栽培で(認証を取得している数はごくわずかですが)、どんな… さらに読む

修理は急進的な行為

修理は急進的な行為

By ローズ・マーカリオ   |   2016/01/07 2016年1月7日

このホリデー・シーズン、私は地球という惑星のために少し早い新年の抱負を掲げます:一致団結して急進的な環境保護主義者になりましょう。 これは大掛かりなことに聞こえるかもしれませんが、そうではありません。必要なのはソーイグキットと修理マニュアルだけです。 個々の消費者として惑星のために私た… さらに読む

隠蔽策、それとも透明性?

隠蔽策、それとも透明性?

2010/11/04 2010年11月4日

私がフィクション執筆のためのクラスを取って9週間になりますが、授業の一環に、短編小説を書き、お互いの作品を批評しあうというのがあります。そして先日、ある生徒の作品を批評しました。広範囲にわたる機密保持契約からオフィス内の監視カメラ設置にいたるまで、機密保持のために過激な手段をとる企業… さらに読む

読み込み中
エラー