クリーネストライン

デザイン

読み込み中
エラー
僕が13歳のときのはじめての旅。この先に多くの冒険が待っていた。Photo: Pat Curren

失われた船:父と父の手製ボートとともにバハを旅する

By ジョー・カレン   |   2014/06/24 2014年6月24日

僕が13歳のときのはじめての旅。この先に多くの冒険が待っていた。Photo: Pat Curren 父について考えるとき思うのは、古いガタガタのフォルクスワーゲン・ビートルでバハ半島をキャンプ旅行したときのことだ。13歳から15歳までの3年間、父は僕をサンタバーバラでピックアップすると、一緒にハイウェイ1から… さらに読む

テストに臨む植物ベースのバイオラバー製ウェットスーツ。チリ、プンタ・デ・ロボス Photo: SEBASTIAN MÜLLER

FROM SEED to suit:種からスーツへ

By パタゴニア    |   2014/05/08 2014年5月8日

『SURF 2014』 カタログ掲載 テストに臨む植物ベースのバイオラバー製ウェットスーツ。チリ、プンタ・デ・ロボス Photo: SEBASTIAN MÜLLER アリゾナの農地からいちばん近くのサーフポイントへはかなりの距離があります。このアメリカ屈指の乾燥地帯でパタゴニアの最も重要なサーフ製品イニシアティブのイン… さらに読む

『シンプル・フライフィッシング』訳者あとがき

『シンプル・フライフィッシング』訳者あとがき

By 東 知憲   |   2014/03/20 2014年3月20日

カリフォルニアのハンボルト郡とメンドシーノ郡の海岸部はロストコースト(失われた海岸)と呼ばれる。100年ちかく前、あまりの交通の便の悪さによって人がほとんど住まなくなったからだ。カリフォルニアを縦断して人を運ぶハイウェイ1号線はイール川にぶつかって突然終わる。海岸線に出ようと思うなら、10… さらに読む

大正15年に建築された旧館側からの新風館。パタゴニア京都が入居しているのはこの1階部分

パタゴニア京都:エネルギーと環境に配慮したデザインにおけるリーダーシップ(LEED)ゴールド認証を取得

By パタゴニア    |   2014/02/20 2014年2月20日

大正15年に建築された旧館側からの新風館。パタゴニア京都が入居しているのはこの1階部分 パタゴニアは京都ストアのオープンにあたり、米国グリーン・ビルディング協会 (USGBC) から<エネルギーと環境に配慮したデザインにおけるリーダーシップ (Leadership In Energy and Environmental Design / LEED)… さらに読む

イヴォン・シュイナードとパタゴニアとのテンカラ体験

イヴォン・シュイナードとパタゴニアとのテンカラ体験

By ジェス・マグラスリン(Fire Girl Photography)   |   2014/02/13 2014年2月13日

モンタナ州グレート・フォールズから飛び立とうとする飛行機に足を踏み入れるやいなや、10分もしないうちに私の腕時計の電池が切れた。 これは変化への予兆だと、そのとき気づいてもよかった。 私はミズーリ・リバーでのプロジェクトで徐々に奇妙になっていった生活をあとにして、ソルトレイク、そしてジャ… さらに読む

パタゴニア・ブックス最新刊『Climbing Fitz Roy, 1968』:失われた第3登の写真についての覚書 イヴォン・シュイナード他著

パタゴニア・ブックス最新刊『Climbing Fitz Roy, 1968』:失われた第3登の写真についての覚書 イヴォン・シュイナード他著

2013/12/12 2013年12月12日

時代の転換期にあったこの年、歴史的な大ロードトリップに出た3人のロッククライマーと1人のスキーヤー、そして1人の映像製作者。カリフォルニア州ベンチュラのビーチ沿いの掘っ立て小屋から出発し、パタゴニアのセロ・トーレの麓を目指して、道がなくなるまで約1万3千キロの距離を旅したこの6か月の冒険… さらに読む

ネバダ・ウルタのパーソナル・ジーサスを初登するジム・アール。ペルー、コルディレラ・ブランカ Photo: Kelly Cordes

核心の疑問:アルパイン・フィールドテスターの記録

By ケリー・コーデス   |   2013/11/05 2013年11月5日

ネバダ・ウルタのパーソナル・ジーサスを初登するジム・アール。ペルー、コルディレラ・ブランカ Photo: Kelly Cordes 5,500メートル地点。冷たい水滴がオーバーハングから滴り、シェルに当たっては弾ける。僕はひとときそれを見つめ、その形を研究したあと、頭を振って、ペルーのコルディレラ・ブランカの… さらに読む

メンズ&ウィメンズ・レフリップ(写真はメンズ)は、リサイクル素材のフットベッドを使用し、最終的に使用不可能となった際は100%リサイクルが可能。Photo: Patagonia.com

ゴムを見直す:プラスフォーム製フリップフロップ・サンダルのリサイクル革命

By イーサン・スチュワート   |   2013/09/24 2013年9月24日

メンズ&ウィメンズ・レフリップ(写真はメンズ)は、リサイクル素材のフットベッドを使用し、最終的に使用不可能となった際は100%リサイクルが可能。Photo: Patagonia.com アウトドアファンの方なら誰でも、沢に寄り道してひと泳ぎしたり、チューブを追いかけて一日過ごしたりしたあと、愛用のサンダルが突… さらに読む

Better Than New (新品よりもずっといい):「ファッション・ウィーク」中の『ニューヨーク・タイムズ』紙

Better Than New (新品よりもずっといい):「ファッション・ウィーク」中の『ニューヨーク・タイムズ』紙

By パタゴニア    |   2013/09/12 2013年9月12日

Better Than New (新品よりもずっといい) 1994年製のパタゴニアのサーフ・トランクス 9月10日の『ニューヨーク・タイムズ』紙に掲載した広告より 今週はデザイン界が新作に注目する「ファッション・ウィーク」。そこで私たちは新品よりも良いものに目を向けてみようと思います。つまり長持ちするものにつ… さらに読む

Photo: Tim Davis

「$20 Million & Change」とPatagonia Works(パタゴニア・ワークス)―環境のための持株会社―のご紹介

By イヴォン・シュイナード   |   2013/05/30 2013年5月30日

私は自分のことをビジネスマンだと考えるのが好きではない。私がビジネス界に対してかなりの懐疑心を抱いていることをご存知の方も多いだろう。しかし、妻と私が40年前に創業した会社「パタゴニア」は、世界的な規模でいうところの中堅会社に成長した。そしてそれは私の家族に深刻な責任を与えている。パタ… さらに読む

絶賛したい2つの新製品:M10ジャケット&ナイフブレード・パンツ

絶賛したい2つの新製品:M10ジャケット&ナイフブレード・パンツ

By コリン・ヘイリー   |   2013/04/30 2013年4月30日

今回のブログはかっこいいクライミングストーリーや写真はナシ。僕のようなギアオタクにだけ興味のある内容だ。改良されたM10ジャケットと新しいナイフブレード・パンツの2つの新製品を紹介しようと思う。パタゴニアから投稿を依頼されたわけではない。実際書きながらも、パタゴニアのブログサイトにアップ… さらに読む

読み込み中
エラー