クリーネストライン

クライミング

投稿を並べ替える
読み込み中
エラー
セロ・サン・ロレンゾの主峰。右の稜線がおおまかにサウス・アフリカン・ルートだ。Photo: Colin Haley

#VidaPatagonia:セロ・サン・ロレンゾのハンガー・ゲーム

By コリン・ヘイリー   |   2015/02/12 2015年2月12日

セロ・サン・ロレンゾの主峰。右の稜線がおおまかにサウス・アフリカン・ルートだ。Photo: Colin Haley 何年もチャルテン山塊だけを登りつづけたあと、僕はついにパタゴニア・アンデス山脈の別の場所に身を置くことにし、長年の友達ロブ・スミスとともに、パタゴニアで第二の標高を誇るセロ・サン・ロレンゾ… さらに読む

1996年のマウント・ロブソンのエンペラー・フェイスへの遠征時のスティーブ・ハウスとバリー・ブランチャード、ジョー・ジョセフソン。「登攀は失敗に終わったが、遠征は先輩たちとの高度なアルピニズムの果てしない世界に僕を導いた」Photo: Steve House Collection

アルパイン・メンターズ:若手アルピニストのためのユニークなチャンス

By スティーブ・ハウス   |   2012/03/12 2012年3月12日

1996年のマウント・ロブソンのエンペラー・フェイスへの遠征時のスティーブ・ハウスとバリー・ブランチャード、ジョー・ジョセフソン。「登攀は失敗に終わったが、遠征は先輩たちとの高度なアルピニズムの果てしない世界に僕を導いた」Photo: Steve House Collection ほぼ2年前の2010年3月25日、マウント… さらに読む

写真:中島ケンロウ

今井 健司、パタゴニア・クライミング・アンバサダー

2015/11/12 2015年11月12日

写真:中島ケンロウ 「チャムラン北壁。1981年にR・メスナーとD・スコットというレジェンドたちによって登られた(このときは残念ながら山頂までは行けなかった)巨大な北壁は、その後長いあいだトライされることなく静寂を保ってきた。しかしアルパインクライマーの記憶からこの美しい壁が忘れ去られたわけ… さらに読む