次の旅のインスピレーションに ~ パタゴニアのビデオギャラリーが新たに登場しました

次の旅のインスピレーションに ~ パタゴニアのビデオギャラリーが新たに登場しました

By パタゴニア    |   2012/06/04 2012年6月4日

patagonia-video-gallery

パタゴニアではこれまでアンバサダーや知人たちから送られてくるフィールドレポートや製品テストレポート、環境問題への取り組みに関するエッセイなどを、カタログやブログ「クリーネストライン」で紹介してきました。今回新たに登場したビデオギャラリーでは、自然を愛し、アクティビティを楽しむ彼らのストーリーを映像や写真でお届けします。スポーツ、カルチャー、環境問題などさまざまなストーリーをご覧いただき、次の旅へのインスピレーションとしてお楽しみください。


[ パタゴニアのスノーボード・アンバサダーのジョシュ・ダークセンは製品テストのためにチリへと旅にでます。そこでサーフィン・アンバサダーのコール・クリステンセンと合流し、チリの魅力「今日はパウダー、明日はサーフィン」を味わいます。 ]


[ 「Up 40はジョシュア・ツリーのクラシックな課題で、偉大なるジョン・バーカーが設定した。ボルダリングというよりもフリーソロの課題と言える。もう何年もこれを登りたいと思ってきた。グレードはまったく意味がないね。ジョンがやったようにロープなしでその場所にたどり着けたのは、カリフォルニアの砂漠でのハイライトだった」 ]


[ 2012年春、パタゴニアは頭から足元までトレイルランニング用ウェアを再考しました。アンバサダーのクリッシー・モールがフィールドでの製品テストについて語ります。 ]


[ エリザベス・ポエットはカリフォルニア州サンタバーバラで牧場を経営しています。農業面/環境面において持続可能な牧場で人道的かつ健康的に育てたられた高品質の牛肉を生産することを目指しています。 ]